誕生日プレゼント|彼氏の喜ぶ姿を見て嬉しくなった

「誕生日プレゼント」って誰にあげるにしても、とても迷うものです。

年齢、性別、好みなどみんな違うから当たり前なのですが、私は「何かプレゼントしたい!」と思っても、「なんだかよくわからないから」と結局諦めてしまうこともしばしば。

ちなみに、私が今までにもらった中でビックリした誕生日の贈り物は、“綿棒と耳掻き専用の美容液のセット”です。

いただいた相手の方は私より10歳程年上の男性の方で、「ちょっと面白いもの」「リラックスできるようなもの」ということで、選んでくれたそうです。

包みをあけた瞬間は驚きと「なぜ?」がいっぱいでしたが、こうして選んだ背景などを聞いていくと、話も盛り上がったこともあり、ステキな贈り物だなと感じました。

逆に私があげる方として、一番喜んでもらえた誕生日プレゼントは“産まれた年のワイン”。現在の主人がまだ彼氏だった時、初めての誕生日にプレゼントしました。何件かの酒屋に電話し、やっと一本見つけた時には「やった!」と嬉しくなり、誕生日当日の彼の喜ぶ姿を見て、さらに嬉しくなったのを思い出します。

付き合いたてでまだ好みがあまりわからず、お酒好きということでワインにしたのですが、想像していた以上に感動してくれたようで、8年経った今でも「あのワインは本当に美味しかった。嬉しかった。」と言っています。

その後もいろいろとプレゼントしているのですけどね。その他はあまり印象に残っていないようです。こうやって考えてみると、

誕生日プレゼントってもらうのも、あげるのも楽しいものですね。

Pocket