誕生日プレゼント|デートをしながら主人の欲しいものを

子どもが生まれてからなかなか…

主人とゆっくり誕生日をお祝いすることがなくなってきていました。


結婚した当初は、一緒に誕生日プレゼントを選びに行って、外食をして、ケーキを買って帰ってきて、家でお祝いをしていたのですが、子供が生まれてからは、どうしても外食をするわけにも行かず、主人の好物とケーキを作って、家で食べるという感じです。

せっかくの誕生日に、特別感が無い感じがして申し訳ないと思っていたのですが、子供の食生活のためにも仕方がないと思っていました。

やっと子供が大きくなってきたこともあり、ケーキ作りは続行中ですが、主人と誕生日プレゼントをゆっくりと探しに行けるようになりました。

主人と結婚する前は、誕生日プレゼントを一緒に選ばず、自分で考えたプレゼントをサプライズでプレゼントしていたのですが、結婚してからは、無駄が無いように主人が欲しいものを買うようになっていきました。

主人が選んでくれることで、自分で考えなくていいという楽さもあるのですが、主人が興味あるものを一緒に見れるという利点もあって、一緒に同じものを見ながら会話ができる楽しさ、デートがとても楽しいです。

一年に一回しかない誕生日を、主人がニコニコと笑いながら生活をしてくれることで良い誕生日になったのかなと思うことができます。

これからも
主人の誕生日プレゼントはデートをしながら
主人の欲しいものを選び、主人の笑顔を見ながら生活したいと思っています。

Pocket