誕生日プレゼント|妻からの名前入りの贈り物

年齢を重ねるたびに、

誕生日はあまり嬉しいものだと思うことができなくなってしまっていました。

しかし、私は妻と知り合って付き合いを始めるようになってから、1年に一度の記念日がとても嬉しいものとなりました。それは結婚をして数年たっている今でも変わりません。

なぜかというと妻は毎年、本当に悩んで考えてプレゼントを用意してくれるのですが、それがとても素晴らしくうれしいものなのです。

妻がいままで私に買ってくれたものにはすべて、私の名前が入っているのです。

革製品だったら刻印がしてあり、ガラス製品だったらエッチング等で名前が入っています。

イニシャルと日付が彫刻されたバカラグラスは感動しました。

名前が彫ってあるシルバーの髭剃りをもらったこともあります。毎年毎年、妻は私が欲しいものがなんなのか会話の中から探ってくれて、どのようにしたら名前が入ったプレゼントを用意できるのか探し求めてくれるのです。

同じ製品だったとしても、自分の名前が入ることによって世界中でたったひとつしかないオリジナルの商品に変わります。

妻が私に贈ってくれたものは、世界中のどこを探したとしても私しかもっていない唯一のものなのです。

こういった商品を毎年探してくれる労力は本当に感謝しなければいけないと思いますし、妻の大きな愛を感じることができます。

そして私の場合は、妻が望むものを毎年聞いて気持ちよく贈り物をすることができています。この誕生日のプレゼントが仲のよい夫婦の秘訣なのかもしれません。

Pocket